販売価格 ¥8,400
ショップ名 ミートガイ
ジャンル ヒレ・シャトーブリアン

購入する

個包装で便利!希少部位の厚切りステーキお得な6枚セット!/バーベキューセット バーベキュー 肉 塊肉 BBQ食材 アウトドア キャンプ BBQセット

仕入や在庫状況によりパッケージ、規格などが多少違う場合がございます 商品名 グラスフェッドビーフ ヒレステーキ 180G×6枚 内容量 約1.08kg(約180g×6枚) 原産国 オーストラリア又はニュージーランド 原材料 牛肉 保存方法 冷凍(-18℃以下) 流通形態 冷凍フィレミニヨン。

牛ヒレのプライムステーキカット。

「シャトーブリアン」が取れる部位(ヒレの中の中心部分のみをシャトーブリアンと呼びます)として、柔らかさもおいしさも優秀な部位です。

こちらの商品はヒレ肉のステーキです。

1枚約180gカットのレイディーサイズ。

レイディーサイズと言っても、日本で牛ヒレステーキといえば100-150gのカットが一般的なので、ミートガイ的にはレイディーサイズと呼ぶべきでしょうか。

1枚約180gと厚切りのヒレステーキを6枚セットでお届け。

各真空パック入り。

しかも、送料無料!しかも、この商品と同梱発送できる追加商品も送料無料でお送りします。

▼お試しにいかがですか?単品はこちら フィレミニヨン180g ステーキスパイスはこちら グラスフェッドビーフについて 自然の環境で放牧され、牧草のみで飼育された牛のことを「グラスフェッドビーフ(牧草飼育牛肉)」と呼びます。

牧草を食べているってことは基本的に放し飼いであり牧草地を自由に動きまわれるから、牛もストレスを感じにくいっていうメリットがあります。

肉質は赤身が多くお肉本来の味わい・香りをお楽しみいただけます。

一方、和牛や国産牛の様に日本でよく口にする牛肉のほとんどは、グレインフェッドビーフ(穀物肥育牛肉)です。

穀物を主体とした飼料をエサとして育った牛肉は、肉質にサシ(霜降り)が入りやすいのが特徴です。

買い溜めOK!使いやすい個包装でお届けします。

ステーキの美味しい食べ方を肉のプロが伝授! 分厚いステーキの焼き方 この商品にオススメ!ロッシーニ風ステーキのレシピ シンプルな味付けのビーフステーキのレシピ ステーキソースレシピ いろいろあります!牛ヒレ肉の召し上がり方 ▼氷水解凍 手間と時間がかかりますが、オススメな解凍方法! 水漏れしないよう2重にビニール袋に入れた後、氷水に浸し、さらに完全に解凍するまで適宜氷を追加してください。

1kgあたり2時間が目安です。

(あくまで目安ですので、商品の種類、パッケージ状況によってはかなりの差が出ます。

) 美味しく解凍する為のポイントは、お肉の表面温度を低く保ちながらの最短解凍です!マイナス2℃程度ですと、解凍後のお肉の状態もよくなります。

*冷凍された商品の解凍時間は商品の種類やサイズ、解凍方法によって異なります。

詳しい解凍方法については ≫≫コチラ≪≪をご確認下さい。

*フィレミニヨン180gのご感想です。

内容量や価格については異なる場合があります。

厚切りフィレミニヨンが雑誌で紹介されました 「GLOW」に掲載されました! おいしい牛肉でキレイになる オーストラリアの広大な牧場で放牧されて育つ牛はストレスがなく、牧草を食べて育つため赤身が強く栄養価も高い。

脂肪分の少ない赤身肉のヒレがおすすめ。

特に美容と健康にいい部位は? ヒレです!たんぱく質、鉄分を多く含む赤身で、牛肉の中ではカロリーが低く肉質もやわらかいサーロインと並ぶ最高部位。

▼牛ヒレ肉各サイズ ブロック・ステーキカットなどご利用の用途の合わせてお選びください。

おすすめの記事